読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book

「箱」の本

残業ゼロの「1日1箱」仕事術 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 中経出版 発売日: 2009/05/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 11人 クリック: 54回 この商品を含むブログ (23件) を見る 自分の小さな「箱」から脱出する方法 作者: アービンジャー…

文句を言うために監視する社会

一億総ツッコミ時代 (星海社新書 24)作者: 槙田雄司出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/26メディア: 新書購入: 4人 クリック: 64回この商品を含むブログ (30件) を見る ツッコミばかりがいてボケのいない社会は息苦しい。 お笑いが好きな日本人が間違っ…

キープリスト

Reader™ Store-ソニーのeBookストア via kwout 電子書籍の書店 Reader Store にはキープリストがある。購入システムであるカートに入れる前に、文字通りキープしておくためのリストだ。そこからまとめてカートに入れて買うこともできる。これが「本を買う」…

2012年11月に読んだ本

ほぼ電子書籍だ。昼休みか通勤途中に読むのがほとんどだから、押すだけでページめくれるのに幼ければ開いたままにできる電子書籍はほんとに便利なのです。decoct books - 2012年11月 (17作品)スカーレット・ウィザード〈1〉 (C・NOVELSファンタジア)茅田砂胡…

2012年9月に読んだ本。

decoct books - 2012年09月 (5作品)獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)上橋菜穂子読了日:09月11日GIANT KILLING(24) (モーニング KC)ツジトモ読了日:09月19日SWITCH Vol.30 No.8 特集:細田守『おおかみこどもの雨と雪』はこの世界を祝福する読了日:09月19日い…

7月に読んだ本と見たDVD

decoct books - 2012年07月 (4作品)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)三上延読了日:07月06日ラブコメ今昔 (角川文庫)有川浩読了日:07月20日ヘルボーイ [DVD]読了日:07月31日SHERLOCK / シャーロック [DVD]読了日…

6月に読んだ本と見たDVD

decoct books - 2012年06月 (10作品)1Q84 BOOK3〈10月‐12月〉前編 (新潮文庫)村上春樹読了日:06月03日1Q84 BOOK3〈10月‐12月〉後編 (新潮文庫)村上春樹読了日:06月06日BRUTUS (ブルータス) 2012年 2/15号 [雑誌]読了日:06月06…

5月に読んだ本

decoct books- 2012年05月 (8作品)1Q84 BOOK1〈4月‐6月〉前編 (新潮文庫)村上春樹読了日:05月08日 1Q84 BOOK1〈4月‐6月〉後編 (新潮文庫)村上春樹読了日:05月11日 1Q84 BOOK2〈7月‐9月〉前編 (新潮文庫)村上春樹読了日:…

4月に読んだ本

decoct books - 2012年04月 (7作品)イモート・オブ・ザ・リング (スマッシュ文庫)乙鳥形奈読了日:04月01日三匹のおっさん (文春文庫)有川浩読了日:04月14日日本のデザイン――美意識がつくる未来 (岩波新書)原研哉読了日:04月15日BRUTUS (ブルータス) 2012…

ぴったりの言葉はあるはずなときに使える道具

絵でひく英和大図鑑 - ワーズ・ワード コンパクト版作者: ジャン・クロードコルベイユ,アリアンアーシャンボウ,長崎玄弥,Jean‐Claude Corbeil,Ariane Archambault出版社/メーカー: 同朋舎発売日: 1997/06/20メディア: 単行本 クリック: 18回この商品を含むブ…

ネットで注文、本屋で受け取り「全国書店ネットワーク オンライン書店e-hon」

AMAZONって過剰包装じゃないですか。あれが面倒でねぇ。かといって買う本決まってるならネットで買った方が早いし間違いない。と思ってましたがそうでもないみたい。 「オンライン書店e-hon」って本屋さんで受け取れるんだって。そこで金払うから、クレジッ…

書店ってことで

これまでXMDF形式の電子書籍を取り扱ってきた「TSUTAYA GALAPAGOS」で、XMDFと双璧をなす.bookが新たにサポートされ、講談社作品などの取り扱いが開始された。 TSUTAYA GALAPAGOSが.bookのサポートへ――変化の兆し - ITmedia eBook USER だんだん、どの店でも…

Reader 次期モデル

ソニーの電子書籍端末 Reader 次期モデルがFCC入り、WiFi搭載 ソニーの電子書籍端末 Reader 次期モデルがFCC入り、WiFi搭載 - Engadget Japanese 正直、日本の電子書籍はソニーのReaderにかかってると思うのです。 iPadとかスマホは、画面が発光するから目が…

その場本

データを選べばその場で印刷製本してくれるシステムはできないもんかね。本を裁断してスキャンする自炊とかあるなら、逆にそういうのアリじゃないかな。 新書、文庫、コミックとかは、使う紙とかサイズとかでフォーマット固まってるから、けっこう行けると思…

TVブロスPerfume特集

今回の特集ではPerfumeがファンであることを公言していたさまぁ〜ずとのロング対談を掲載。 ナタリー - ぱふゅ~む×さまぁ~ずロング対談が次号TVブロスで実現 ということで、久しぶりにTVブロス買った。ってかそろそろPerfumeのコーナー書籍化すればいいの…

電子書籍事始め

電子書籍研究、大まかにまとめる。 文字ベースはepubになるんじゃないかな。 xmlベースで画像も全部zipで圧縮してパッケージ化する。つまり、グラフィックデザインというよりはWEBに近い。というか見た目はCSSでコントロールするのでWEB。 コードいじりなが…

客観視できたら不安にならない

高城剛の言葉 不安になることは悪いことではなく、それをいつまでも持ち続けていることが問題なのです。不安を客観視しないで、ほっておくことが問題なのです。ポジティブなふり、がんばっているふりだけしていても、客観視できなければ、不安が消えることは…

今日買った本

読み始めたら意外に面白かった『劫火』シリーズ。1巻が終わりに近づいたので、残りをまとめ買い。冒険とかアクション小説ってこれまでまったく琴線に触れなかったんだけどなぁ。歳かな。

今日買った本

『うしおととら(3)』やっと続きだ。 『うしおととら(4)』やっと続きだ。 『ビンゴR』なんかアクション小説のようで、気になったので買ってみた。 『精霊の守り人』アニメ化されたファンタジー小説。 『バッテリー(6)』ついに最終巻。 『BRUTUS (ブルータス) …

『男は旗』は面白い

男は旗 (光文社文庫)作者: 稲見一良出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/03メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (9件) を見る 現在読書中『男は旗』が面白い。海洋冒険ロマンというやつです。屈強なハードボイルド系の船長と、奇抜なプロフェ…

小さいことばを歌う場所

ほぼ日ストアのみで販売の、糸井重里がほぼ日に書いた1年分の原稿から抜粋された言葉を集めた本「小さいことばを歌う場所」が届きました。 http://www.1101.com/books/little_words/ ほぼ日は基本的に巡回して取り込んだテキストのみで読んでいるので、装丁…

今日買った本

(画像なし) 『うしおととら1』ワイド版を買っていたのだが途中。実家にあり。面倒だし場所も取るので文庫で買い直し。 (画像なし) 『うしおととら2』鏢ってこんなに早く出てきたっけか。 『男は旗』巡回ルートにある書店員さんのブログで紹介されてい…

今日買った本

『Re:S VOL.3』なんだかもうこれは買い続ける運命なような気がする。 『怪 vol.22』もともと気になるぞんざいだったが、livedoor デイリー4コマの妖怪研究家ヨシムラ*1が連載開始ということで購入。やばい、毎回買いそうだ。 『すべてがFになる』もう森博嗣…

今日買った本

しばらく買えなかったので、ストレス解消に一気買い。読めないストレスのことは今は考えない。 『やまだ眼』いつもここから、の山田一成の気づきに佐藤雅彦がコメントをつける。佐藤雅彦なのでとりあえず買った。ピタゴラつながりっぽいし。 『四季 秋』飯食…

今日買った本

『ワンピース45巻』もはやマンガで買い続けているのは、これと絶薬くらいになってしまったか。絶薬はためになるような感じで読んでいるので、純粋におもしろいから読んでいるのはワンピースだけだな。

今日買った本

『僕と先輩のマジカル・ライフ』はやみねかおるは気になる存在。 『四季 夏』春で森博嗣を初めて読んだんだけども。というか今読んでいるんだけども。ぐっと来たのでこの気持ちが冷めないうちに夏を買っとく。 『NO.6 ♯2』あさのあつこのこのシリーズは好き…

また銀河英雄伝説

銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)作者: 田中芳樹,星野之宣出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/02/21メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 117回この商品を含むブログ (194件) を見る 銀河英雄伝説の文庫が出ている。銀河英雄伝説は好きなので、単行本…

「怪」に妖怪研究家ヨシムラが!

livedoorのサイトで唯一楽しみにしているデイリー4コマの至宝、室井大資の「妖怪研究家ヨシムラ*1」が、日本の妖怪好きによる妖怪好きのための雑誌「怪」に掲載されるそうです。 発売日は2月27日。買わねばな!! http://4koma.livedoor.com/pick_up/ *1…

配達あかずきん

図書館からメールが来まして。予約されていた本が確保されました、だそうで。しかしながら僕には図書館で本を予約した記憶がない。とりあえず図書館のサイトで確認してみたところ。 「配達あかずきん (ミステリ・フロンティア)」というタイトルだけはわかり…

American TV Movie Collections

American TV Movie Collections (EICHI MOOK)出版社/メーカー: 英知出版発売日: 2007/01/31メディア: 大型本この商品を含むブログ (1件) を見る 久しぶりに仕事の話。なんだか会社に三泊四日を三回くらいして作り上げた本。 資料用に借りたビデオとかが大人…

おっぱいバレー

おっぱいバレー (Linda BOOKS)作者: 水野宗徳出版社/メーカー: 泰文堂発売日: 2006/11メディア: 単行本 クリック: 63回この商品を含むブログ (36件) を見る 超弱小バレーボール部員が美人の先生のおっぱい見たさに頑張る青春小説。だそうです。なんだそりゃ。…

今日買った本

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2007年 2/15号 [雑誌]出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/02/01メディア: 雑誌この商品を含むブログ (5件) を見る

今日買った本

ジャージの二人 (集英社文庫)作者: 長嶋有出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/01/19メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 59回この商品を含むブログ (140件) を見る (講談社文庫)" title="亡霊は夜歩く (講談社文庫)">亡霊は夜歩く (講談社文庫)作者: はやみ…

今日買った本

>烈火の月 (小学館文庫)ピタゴラ装置DVDブック1

二画面と三つの考え

この正月休みに偶然が重なりまして、前々から考えていた二画面と三つの考えについて、具体的に商品化されたものを入手して堪能することができました。 三つの考え、というのは、要するに9・11以降の政治とかネットの言い争いとかから感じた二元論の怖さと…

今日買った本

>三位一体モデル TRINITY

今日買った本

>アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫)

おとなのおりがみ

おとなのおりがみ作者: アル中Masa出版社/メーカー: 山と溪谷社発売日: 2006/11/01メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 44回この商品を含むブログ (40件) を見る 「おとなの」がついてるもんだから、てっきり何やらイヤらしい想像してましたが、これはお札…

飛 浩隆×塩田雅紀 夢の競演

グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)作者: 飛浩隆出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/09メディア: 文庫購入: 32人 クリック: 186回この商品を含むブログ (175件) を見る 今読んでいるラギッド・ガール―廃園の天使〈2〉 (ハヤカワSFシリ…

今日買った本

ONE PIECE 44 (ジャンプ・コミックス)

今日買った本

マルドゥック・ヴェロシティ 3 (ハヤカワ文庫JA)彼女はたぶん魔法を使う (創元推理文庫)俺に撃たせろ! (徳間デュアル文庫)

今日買った本

マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)演技でいいから友達でいて―僕が学んだ舞台の達人 (幻冬舎文庫)

今日買った本

マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)ガールズ・ブルー (文春文庫)マルドゥックシリーズ怒濤の三周連続刊行だそうですよ。読めるかよ。でも買うけど。ガールズ・ブルーはあさのあつこなのに主人公が女。青春小説らしいです。これも期待。でもマ…

今日買った本

ほぼ日刊イトイ新聞の謎。 (ほぼ日ブックス #)ダ・ヴィンチ 2006年 12月号 [雑誌]

今日買った本

ラギッド・ガール―廃園の天使〈2〉 (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション)

今日買った本

DOGS/BULLETS & CARNAGE 1 (ヤングジャンプコミックス)ニッポンのマンガ (アエラムック―AERA COMIC)

電子ブックリーダーDigital Editions

Digital EditionsはAdobeの「Flash Player 9」のアドインとして動作するもので、容量は2.5Mバイト、無償でダウンロードできる。PDFファイルとXHTMLフォーマットのコンテンツの閲覧が可能で、本などの長いテキストと雑誌記事のような短めのテキストの両方に利…

今日買った本

BRUTUS (ブルータス) 2006年 11/1号 [雑誌]プラネタリウムのふたご (講談社文庫)NO.6♯1 (講談社文庫)

今日買った本

クレヨン王国の十二か月 (講談社文庫)

勝手に広告

勝手に広告作者: 中村至男+佐藤雅彦出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2006/09/30メディア: 大型本 クリック: 15回この商品を含むブログ (50件) を見る 佐藤雅彦は僕にピッタリだと思っている。目指すところはそこだと思っている。斬新でひねりの利い…