読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はこだまの日

昨晩、真夜中の弥次さん喜多さんを見ました。さすが宮藤官九郎。面白いのに何も残らない感じ。すかっとして、あとくされない。さて、今朝ですが。今日は仕事で千葉の方に行くため、三〇分早く保育園に行ったら「はやいねー」と言われた。まぁ、いつもギリギリだからな。ほら、人生は崖っぷちに立った数だけ深くなると言うことですよ。名言ですよ。僕が五秒ほど前に考えたんだけどな。で、いつものとおりおむつを替えようとしましたところ、ウ○チさんがモレモレです。だーーー。あわてて雲固専用お襁褓台に運んだり、オムツ変えたりズボン着替えさせたりでおおわらわ。やー、予定より遅く家を出たんで、正直ギリギリだったんですわ。そういう時に限ってこうですよ。人生深まってるなぁ俺。でまぁ、えっちらおっちら千葉方面へ向かいます。イベントの取材。取材というか、ホームページ用の絵柄集めですね。イベントの進行をぼーっと見ながら、カメラマンに指示を出したり、自分で持っていったコンパクトデジカメで会場の雰囲気などを撮影。撮影してたら、スタッフの人にもお客さんからも撮影禁止ですよと何度か注意される。ちゃんとPRESSパスつけてたのになぁ。コンパクトデジカメで撮ってたからかな。ただの一般客と思われても仕方ないな。でも、コンパクトデジカメも捨てたもんじゃないですよ。結構使えそうな写真取れましたから。まぁ、写真を使うのは僕なので、最初から使えるようにしか撮ってませんからね。部品として。全体の構図はダメダメだけど、べつにでかく撮っておけばトリミングすればいいし。でまぁ、朝11時から夕方6時まで会場ないで、あっちいったりこっちいったりしてたら、もう足がだるいだるい。いつもは椅子に座ったっきりの仕事してるのに、今日は立ちっぱなしですからね。そらだるくもなるわ。へとへとになりながら帰社。ん? 帰社? 一回も会社に行ってないのに帰社でいいんだろうか。まぁいいか。とにかく会社に行って、撮影データを吸い出して、ざっと写真を確認。コンパクトデジカメの写りの鮮やかさにくらべ、一眼レフデジカメは全体にやや暗め。まぁ、色の深さは比べものになりませんがね。ためしにプリントしてみたら、まぁさすが高いカメラは違うねぇ。なんてことをしながら、さて帰ろうかと思ったら別の仕事でとっつかまり、説明してたら9時過ぎた。ふらふら帰って、風呂入って飯食って茶碗洗って今です。昨日日記書いてなかったので今日は二日分の2000文字。けっこう1000文字はいけるようになってきたので、たまにこうなるほうが修行にはなるね。