読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はスポーツ中継の日

diary

今朝のタロさんはこころなしか寂しがりや。いつもなら教室に入って床に下ろした途端にオモチャに走り寄り、他の子のオモチャをぶんどるくらいの勢いで遊ぶのに、今朝は気が付くと僕の周りを衛生のように回ってました。たまにちょっとズボンつかんだりして。まぁ適当に相手しながら準備は着々と進めるんですけどね。しかも教室を出る頃には、いつものようにがんがん遊んでたんですけどね。保育園を出てから会社までが僕の自由時間。と言っても電車で本を読むくらいですね。今は恩田 陸の「ロミオとロミオは永遠に」を読んでいます。近未来のスクラップになった地球に住む少年達が入学した大東京学園で卒業総代を目指す物語。ありえない規律の学校と、頭のおかしいような先生達、そしてアンダーグラウンドで活気づく70年代から90年代のサブカルチャー。どうでしょう、面白いんでしょうか。僕の中では恩田 陸は宮部みゆきと同じカテゴリに入っていて。どうやらみんなが褒めるので面白いようだし、実際に面白いんだけど、あんまり買う気がしない作家さんです。じゃあなんでこの本を買ったかというと早川文庫でSFっぽかったから。なんとなく話の世界が読める感じを持ちつつも買ったんだけど、案の定今のところありがちなパターンをいっております。後半に期待という感じですかね。まぁ、会社に本忘れてきたんで、続きはしばらく読めませんがね。来週はお盆ということで、僕は普通に会社に出て9月に入ったらその分休みを取ろうと思ってるんだけど、編集さんが実家に帰られるため、今日中にとりあえずのものを最終ページまで作らなければいけなくなってまして。でまぁ、増刷する本の集成とかもやりつつ。ルーチンの背景写真などを発注したり選んだりという感じです。あと、最近大阪に事務所ができたので、何日か出張ということになりそうです。今の会社にはメインでデザインやる人が2人いまして、その内の一人が僕なんだけども。もう一人の方はムックや雑誌のデザインに強く、僕はWEBとか、あとツールを使いこなしたり、将来的にルーチンで作成するものの設計をしながらデザインするというのが得意。というような割り振りになっております。だからルーチンものが重なって、かつWEBサイト作るとかなると、僕の方に負担がくるわけです。だから忙しいんだってばよ。大阪とか行ってる場合だろうか。でもちょっと行ってみたい。