読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は刺身の日

diary

どうも夏ばてのようですええ。しかも家族みんなして。朝起きたら全員がぐったりしてまして。もたもたしてたらヨメちゃんの出社時間が過ぎ、タロが保育園に行く時間も過ぎ、あーなんだかこれは起きられないなぁという状況のまま、夢うつつ。首の後ろあたりがぼーっとしていて何もできない感じ。とりあえずヨメちゃんがタロを保育園につれていき帰宅。そこから睡眠。なんとか昼頃にごそごそ寝床から這い出して、やっと動けるかなという状態になりました。いかんなぁ。最近寝るのが2時とかだったんで、やばいなとは思ってたのですよ。朝もじわじわと起きるの遅くなってたし。早く寝ないとと思いつつ、なんとかなってたんで無いことにしてたんですが、やっぱ来ました。身体は正直ですねぇ。ヨメちゃんは休みということになって、僕も休みたかったんだけど締め切りが近いのでそうもいかず出社。鬼のように働きまして、まぁ午前中の分は何とか取り替えしました。取り返せるならもっと普段は働けるんじゃないかとか一瞬思いましたが。ある意味これは火事場のくそ力なので、これをあてにするのは不可能です。でもまぁ、火事場のくそ力も捨てたもんじゃなく、予定のものと、忘れてた昔の直しと、さらに新しいものの作成にまで取りかかれました。しかも新しい奴は70パーセントくらい終わった。やばい。超便利だこの隠された力。まぁ、まぁ。今日は7時から歓送迎会。歓迎と送迎ですね。つまり出ていく人と入ってくる人がいるということです。まぁ、出ていく人といっても辞めるわけじゃなく、転勤です。なんかお盆中なので店が少なく、スペインとか料理の店Oleoleとかいうところにいきました。会社から徒歩5分くらい。なんだか店長が面白いと評判の店らしいんだけど、評判通りに店長がいいテンションでとばすとばす。注文をかわしてみたり、料理のふたをあけるときにノリノリで開けたり。これに食いついたのが社長です。大阪生まれの社長です。聞こえるようにつっこむつっこむ。それを店長がかわすかわす。何度もそれをやるうちに、だんだんそういうコンビみたいに見えてくるから面白い。なんだか店長は昔実演販売員をやってたんですってよ。テレビショッピングにも出てたらしく、裏話なんかもちょっと聞かせてくれました。あー、あの穴あき包丁の、とか言ったら、そうそうこれ、といって穴あき包丁を出してくる芸の細かさ。んーここはどこだよ。もともとそういうノリにはのっかるのが社風なので、大爆笑で歓送迎会の意味とかそっちのけで楽しんで帰りました。なんだかんだで結構のんじゃったなぁ。そういう仕掛けか。