読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は海王星の日

diary

今日はお休みなのでお出かけなのです。先週、保育園で「そろそろタロくんも、お靴用意してくださいねー」と言われたので、早速お婆ちゃんが買ってくれた靴を履いてお出かけ。まぁ、靴を履いたからといって、歩くわけではないのだけどね。そろそろ歩いてもおかしくない月齢なんだけどなぁ。まぁそんなもの焦っても仕方ないからいいのだけど。お昼を外で食べようということで、少し早めに出掛ける。電車のって高田馬場へ。駅前のロハス的な健康的ななんかそういうところで飯。美味いからすごい。そして変なものを使ってないので、お湯をもらってつぶしたりすればタロも食えるのである。まぁぶちまかすけどね。美味そうに食ってたのでよしとする。そこからヨメちゃんは助産院に紹介された指圧屋さんへ。僕とタロはそのへんを散歩、しようと思ったけど尿意をもよおしたので駅前まで戻ってデパートみたいなところに入る。お腹いっぱいになったタロは既に熟睡。僕は熟睡したタロとトイレに行き、そのまま近くにあった本屋さんでうろうろしてたらお時間になりました。あわてて指圧屋さんに舞い戻る。そこは二階にあって階段なんですわ。でもお父さんパワーで、荷物とタロとベビーカーを抱えて二階に上がる。到着。まだ終わってなかったので、待合室でしばしタロと遊ぶ。すると次の人が来た。知らない人大好きのタロは興味津々でずっと見ている。狭いところで赤ん坊にずっと見られると、程度の差はあれ大体の人がなにかしらの方法であやしてくれるので、日本もまだまだ捨てたもんじゃないなぁとか思ったりする。指圧も終わって本日のお買い物。今日の予定は、お名前スタンプの替えインク、ヨメちゃんのメモ帳とボールペン、牛乳の4つ。牛乳以外は新宿のハンズで買った。休日のハンズは激混みなので、ベビーカー押すのはなかなかつらい。こういうときは車椅子の人は大変だなぁとか思う。そういえば高田馬場には改札のところに階段があるのです。で、そこにはエレベーターがついてるんです。ベビーカーを押しているときは基本的にエレベーターを使うことにしているんだけど、高田馬場の改札にある階段は5段なんですよ。その高さを上下するエレベーター。エレベーター自体は普通のサイズ。つまり、乗ったらもう目の前に降りるべきところが見えるんです。まぁ、エレベーターならボタン操作だけで使えるし、全部が囲まれているので安全だからそうしているのだろうけど、なんかあほくさい。でまぁ、買い物も予定どおり済ませていい感じで帰宅しましたとさ。めでたしめでたし。おひたしおひたし。