読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分かると解ると判る

唐突に「分かる」と「判る」と「解る」の違いが知りたくなって、ちょっとネットをさまよってみたのだけど、これだ!というものには出会えず。とりあえず今何となくわかっているものまで書いておく。
まず、常用漢字は「分かる」であるから、とりあえずこれを使っていれば間違いはないらしい。
「分かる」・・刀で切りわける(八はわけるの意)。
「判る」・・・刀で半に(二つに)切ける。
「解る」・・・牛を刀でひきさきわける(角はわけるの意)。
つまり、とりあえず二元論というか二択で白黒つけるように強引にでも決めちゃうのが「判る」で、とりあえず自分の中での分類であってるかどうかはともかく収まるところに収まったら「分かる」で、裏の裏までひっくり返して細部まで知ることができたら「解る」ってことだろうか。うーむ。こういうのを調べだすと、実はネットは雑音が多くて難しいので、図書館とか行った方が早い気もするが、図書館に行っている暇がない。
■字源「そんせん」http://www.sonsen.net/net_lb/jigen-ss991.htm