読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は世界開発情報の日

diary

寒かったなおい。雨が降ったからかどうかはしらないけど、とにかく朝から寒かった。でもって微熱と鼻水と咳が出る。風邪か。風邪だな。だから寒いのかと納得したが、ヨメちゃんも寒いと言っているので、どうやら気温が低いらしい。
いかん。気温の急激な変化と疲労が重なると、僕は100%風邪をひくのです。そしてやっぱりひいたのです。朝目覚ましで起きた後、こりゃいかんと二度寝して、起きたら昼の1時。どうにもこうにも体が動かなかった。やっぱ8時くらいで仕事切り上げて帰らないとなぁ。いや、もっと早くてもいいか。ヨメちゃんとタロはママ友達の家にお呼ばれで行ったので、その間にもぐっすり眠る。途中腹が減ってどうにもならんので起き上がり、ご飯に納豆と卵をかけてかき混ぜたものを食う。久しぶりに食ったが、これは美味い。薬味を入れると申し分ないのだけど、なくても全然美味い。そしてパソコンが立ち上がっていたので、つらつらネットを見て、mixiに風邪の報告を絵日記で書く。熱っぽいとパソコン画面が痛い。なのでとっとと寝る。5時過ぎにヨメちゃんとタロ帰宅。母親教室で知り合った友達なので、生まれてる時期はほぼ一緒。それでも一歳にもなるといろいろ違うようです。保育園は年で分けられるので、同時期に生まれた子が並ぶということよりも、タロより大きな子を見てもうすぐこうなるんだなぁと思うことが多いのだけど、同じ時期に生まれてるとだいたい同じなので細部に話が進むのだな。歩いてる子もいるし。そこでのタロは結構人見知りというか内弁慶的な感じだったようです。他の子がいる時はおもちゃに近づかない。というかお母さんにべったり。いかんなぁ。僕がそういう内向的な正確で損してると思ってるので、なるべくタロには外交的になってもらいたいんだけども。親がそうだと、そういう環境になってしまうから、結局子どもはそうなるんだろうか。まぁ、それならそれで無理矢理修正しても無駄だとは思うのだけど。今週末から、なるべく休みの日は外に出ようとか思った。その後小一時間遊んでから晩ご飯。タロはもりもり食う。どうやら今日あった他の子は、けっこう食べない子とかアレルギ−の子とかいるらしく、ヨメちゃんはしきりに「うちは楽だねー」と言っていた。まぁ、ほっといても食うからね。腹へったら手近の紙でも食うからな。飯食って風呂入って就寝。今日は僕がいるので、寝かしつけは僕。その間にヨメちゃんは大人の晩ご飯の支度。だけども、ヨメちゃんがいなくなったらタロ激泣きですわ。まぁ、激泣きするとすぐ寝るのでいいんだけども。やっぱお母さんなのかなぁ。