読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データビューワになる薄型デジカメ

カシオ計算機EXILIM CARD EX-S770」は、同社の薄型スタイリッシュ機の最新作だ。従来から受け継いだ様々な撮影機能に加え、パソコン上のデータを転送して持ち運べるデータキャリング機能を新搭載した。


僕のPalmの使い方は、九割がたデータビューワなんですよ。パソコンから取り込んでおいたDOCを読む、画像を見る、でおしまい。とすると、このEXILIM CARD EX-S770で置き換え可能な気がしないでもない。筐体が薄くて持ちやすそうだし。
まぁ、データを転送できるソフトがWindowsなんで問題ありですけども。パソコンで取り込み設定をして、クレードルでシンクロというシステムも同じだから違和感ないしね。これでカメラ機能がついているんだからすばらしい。いや、カメラがメインですけども。
基本的に全部JPEGにして分割して取り込むみたいですね。ボイジャーのT-Timeと同じ発想か。検索とかしなければ文字も画像にしてしまって問題ないわけですね。
ケータイなんかよりよっぽど液晶でかいし。TungstenCより薄くて軽そうだし。タッチパネルじゃないから液晶も守られてるし。今はPalmとデジカメを持ち歩いてるので、まとめて一つになると嬉しいし。うーん。