読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無印良品のジョイントタップ

goods

ジョイントタップ

無印良品のテーブルタップは、「ジョイントタップ」というタップの部分と、「延長コード」というケーブルの部分に分かれている。ジョイントタップは3つ口と5つ口の2種類が、延長コードは1/3/5mと10cmほどの“ミニ”の4種類が用意されている。使用状況に合わせて、タップとケーブルを組み合わせて使うわけだ。


ということで、無印良品のジョイントタップが良さげです。タップというと一つのコンセントから延長して複数の差し込み口を確保するものだと思いますが、たまに一つから一つへ延長するだけのものも持ってたりして、何に使おうか迷ったりしますが。ジョイントタップだけ買えばいいんですねこれ。まぁ、コンビニに売ってるたこ足買って済ませてたんですが、こっちのほうがすっきりしていて統一感も生まれましょう。
しかしこれ、なんの変哲もないように見えますが、今まで見たことなかったなぁ。さすが無印。