読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はミッキーマウスの誕生日

diary

ホリデイ。しかし結構早めに目覚める。まぁ、早めといってもヨメちゃんとタロは寝室にはいなかったけど。むっくり起きだして飯を食う。
タロをつれて図書館と耳鼻科に行くというヨメちゃんを見送って昼寝。無理すれば一緒に行けたけど、無理はしないのです。昼寝しようと思ってマルドゥック・ヴェロシティを読み始めたら止まらなくなり、ほとんど読んでしまう。三週連続刊行ですでに2巻は出ているのだけど買うの忘れてたから、週末にちょっとずつ大事に読もうと思っていたのに。ヨメちゃんの実家から荷物が届く。リンゴが8個くらいとタロの写真など。さっそくリンゴをいただく。結婚して変わった事がいろいろあるけれど、リンゴをよく食うようになったというのはランキングすれば確実に上位に入るな。ヨメちゃんの従兄弟の家がリンゴ農家。うまいリンゴを毎年送ってくれます。一箱で。さらに思い出したように数個ずつもらえる事もあるわけで、年にそうとうな数のリンゴを食ってますね。昼過ぎにヨメちゃんとタロ帰宅。図書館の子どもコーナーで小学生がタロと遊んでくれたらしい。良かった良かった。図書館にカーペット敷きの子どもコーナーがあるという時点ですばらしい。昼飯は久しぶりに僕が作る。作ると言っても、野菜切って肉と煮込んで味噌キムチ鍋の素を入れてご飯入れたおじやみたいなシロもの。まぁ美味かったけども。タロを昼寝させて、マルドゥック・ヴェロシティの残りを読んでしまう。まぁ、あと2冊あるのだから、サクサクと読んでしまってもいいだろう。いや、どっちかというと面白かったのでやめられなかったという感じだろうか。読み終わったら手持ち無沙汰になる。なにか小説を読み始めてもいいのだけど、マルドゥック・ヴェロシティを続けて読みたいので、別の物語を頭に入れたくない感じ。仕方なくネットつないでPandaf Golf*1をやる。ゴルフなんだけどアクションパズルみたいなかんじのゲーム。壁に反射させたりベルトコンベアにのせたり炎をかわしたりしてパーを目指す。気がつくと相当な時間が経っていたりする危険なゲームだ。しかもエディットモードがあって、世界中の人がステージを更新しているので、いつまでも飽きない。よく考えたらこれはWEB2.0の先駆けなんじゃないかとか思ったが、WEB2.0って書いたら妙に気恥ずかしかったのでもう言うまいとも思った。

*1:http://www.pandafgolf.com/