読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はクリスマスツリーの日

diary

なんだかタロがスリムになってきた。まぁ、いつまでも赤ちゃん体型であるわけでもないのですけども、時期的に病気なのでやつれたようにも感じますけど、本人はかなり調子が良くなってきたようで結構元気です。
で、今の僕の状況を報告しますと、酔っぱらいです。そこんとこよろしく。昨日社長から緊急に電話が入りまして、明日ちょっとヘヴィな打ち合わせをしますのでということでした。なので憂鬱。しかし逃げても仕方ないので出社。タロさんは今日は大事をとってお休みです。なので家から直接出社。そしてヘヴィな打ち合わせ。今進めているプロジェクトがこのままでは立ち行かないということで、根っこから再編する事になる。まぁ、僕がどうになかるということはないのだけど、けっこう深くかかわっているので大変といえば大変。ヘヴィな話をしているうちに、昼からの別件の打ち合わせにギリギリな時間になる。あわてて編集さんに指示出したりして突貫で進行してあわてて会社を出るも遅刻の時間。電話で謝る。そしてクライアント先へ。進行状況がギリギリのため、クライアント先で指示を直接受けながらの作業開始。と思ったら、クライアント先の粋な計らいにより、昼飯をごちそうになる。そういや打ち合わせと突貫作業で飯食ってなかったのよね。半ば諦めていた昼飯が、一転して豪華な昼飯に。メニューはあなごの石焼ビビンバ。美味いんですよと勧められるままたのんでみたけど、これが激うま。あなごのほくほくした感じと焦げ目のついたタレと飯が絶妙。しかも向こうの経費。すばらしい。ほくほくで飯を食い作業開始。ちょっと予定をオーバ−したけどなんとか終了。クライアント先にはQuarkのスペシャリストは多いのだけどInDesignをこなせるひとはあまりいないようで重宝される。やっててよかった。作業終わって神保町に戻り、打ち合わせ夜の部開始。朝方のヘヴィな打ち合わせの仕上げです。ヘヴィだろうが何だろうが進まないと儲けにならないし。儲けにならないなら仕事ではない。というわけで、今後のいろいろの話をしたり。まぁ、ヘヴィと言えばヘヴィだが、酒飲みながらなのでそれなり。一応まだお腹の病み上がりなので揚げ物は避け、煮物とかを頼む。なんだか揚げ物を食わない分酒が進む。まぁ、そこにいるメンバー全員が、ここ数ヶ月の急激な変化に四苦八苦していたので、とりあえず先が見えた感じなのでよかったのだと思っていたと思う。家に帰ったら0時過ぎ。ヨメちゃんとタロはもう寝ている。仕事だし仕方ないと思いつつも、申し訳ないような、自分も寂しいような。