読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はプロ野球誕生の日

diary

雨ですよ。久しぶりに雨の朝、片手運転ベビーバギーと傘の旅。しかもリュックの金具が壊れたのでちょっと前からトートにしてるんですが、晴れの日はベビーバギーの後ろにぶら下げておけたのに雨でレインカバー付けるとそうもいなかいのでかついでいます。重い。さらに上り坂も片手でつらい。雨の日は嫌いだ。
でもまぁ、保育園に行ってみると、いつもは自転車で来ている人が徒歩できているので、子どもの足を考えると相当早く出てるんだろうなぁと推測し、楽かもとか思ったり。自転車と子どもの徒歩では相当な差があると思われます。今日は昨日の反省をもとに、ちゃんとバイバイしようと誓いまして、無事にバイバイを完了。保育室の入り口で幼児4人にバイバイされながらの出立でしたが、僕が遠ざかると他の子はどこかに遊びに行くのにタロだけがガラスにへばりついてこっちを見ているわけですよ。これはこれで辛い。どんどん小さくなるタロ。なんだろう、ドナドナな感じです。絶対売らないけど。で会社へ。今日はなんだか忙しかった。会社は29日から休みなんですけど、僕は航空機の二ヶ月前割引を買うために予想して27日だと勝手に思って買ってたのでなし崩し的に27日から正月休みです。やったね。というわけで今日が年内で働く最終日。ということで、デザイン関係で僕に聞いておくべきことをどんどん聞かれ、説明しているうちに社長に呼ばれて今後の打ち合わせをしたり、説明に戻る途中で別の人に呼び止められて説明しているうちに前の説明を忘れたりとか、なんだか分からないけどとにかく会社のあらゆるところで仕事してました。現在進行中のメインプロジェクトは一旦構築し直しでちょっと手が空いたんで良かったんですけども。ほんとなら説明じゃなくて実際に作るという話だったんだけど、さすがにそんな暇はなく。やり方とかを教えてどんどん振っていく感じ。まぁ、これで会社のデザイン部隊が全体的に底上げされるんじゃないだろうか。僕もなんとなく今までは最終的に自分でやればいいかとか思っていた感じなんですけども、もうそういうわけにもいかんのですな。要するに育てつつ自分も育つという難しいことを求められているということです。年齢的にもそういう年だ。というような話を何度も書いているなぁ。まぁ間違いなく自分に言い聞かせている感じだ。要するにもう責任から逃れてもなんとかなった日々は終わったのだということです。自分のやるべきことはやり、さらにプラスαくらいやらないと「普通」ですらないと。しんどいねぇ。でもまぁ、やりがいは感じているので楽しいのかな。ま、そんなことで今年の締めです。次はまた来年お会いしましょう。来年はもちょっとデジタルガジェットのネタを書きたいね。自分の余裕とメーカーさんの頑張りの両方が必要ですけども。