読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は勝負事の日

diary

なんだか正月休みが続いているような連休で、だらけ気味ですが。赤ん坊がいるので昼間で寝ているとかにはならない分だけ健全な気もする今日この頃。今日も今日とてお買い物に出かけます。
いつものように池袋。やはり慣れている場所は落ち着く。RHODIAにメモした今日の目的は、今年のカレンダー、親父の遺品のボールペンや万年筆の替えインク、部屋着、散髪、その他雑貨。まずは部屋着。いそいそとユニクロへ。ユニクロ大好きだ。名前とか。安さとか。安い無印という気がしないでもない。とりあえず目当てはパーカー。ジップアップじゃないもの。どうもジップアップものは苦手なのです。頭からすぽっとかぶりたい。ということで、目当てのもの購入。1990円なり。安い。安いけど変なマークとかないので良い。続いてカレンダーや替えインクを買いにLOFTへ。ベビーカーや車いす優先エレベーターに乗ろうとするが、全然普通のおっさんとかが乗ってて邪魔臭い。ベビーカーや車いすに日常的に触れていると、車輪付きの手押しものがどう動くかとか、それにあわせてこちらがどう振る舞えばいいかとかが分かるのだけど、おっさんは何も分かっていない。だからとても邪魔臭い。まぁ、優先だからといって偉そうな顔をするのもみっともないのだけども。で、目的の階に到着。ヨメちゃんは替えインク探しに向かう。なにしろ、遺品はヨメちゃんのものになるからです。僕は思い出深いシャープペンシルとか数本を選んだのだけど、万年筆とかそういうのに親父の思い出もないし、高そうなのは気が引けるのでやめていたのだけども、ヨメちゃんは格好いいからということで貰ったのだ。そういうのっていいかも。貰っておけばいいのだよ別にな。で、ヨメちゃんが相当古い型のボールペンの替芯の在庫を店員に聞いているうちに、僕がカレンダーのコーナーでよさげなのを物色。だいたい目星をつける。基本的にうちの夫婦は、余計なブランドのロゴだのキャラクターだのを毛嫌いしている部分で似ているので、まぁこんなもんだろうと。そうこうするうちにヨメちゃんからメール。使えると思った替芯を試しにつっこんでみたら抜けなくなって店員が数人来て大騒ぎで大変。すわ! それは見に行かねば、と思ったが時既に遅し。結局メーカー在庫確認扱いとなりました。万年筆のインクはずっと同じ型だけど、ボールペンはそうもいかんわなぁ。その後、先月生まれたヨメちゃんの従兄弟の子どもにお祝いの洋服を買ったり、ざっくりと髪を切って寒くてどうしようもならなくなったりしながら帰宅。そんな一日。