読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Document Palette

どこのフォルダに収まるか決まっている新規書類を作るときってどうしてますか? 僕は今まで、テキストや画像とかのファイルで、中身が空に近い、つまり汎用性のあるひな形を一つずつ作って、それらを一つのフォルダにまとめ、そこからコピーしてファイル名を変えてから開くというようなことをしていました。そうすれば既に決まったフォルダに入っているわけですから、上書き保存すればいいわけです。
なぜそんな事をしているかというと、アプリで保存する時に開くファイルマネージャーが使いづらいと思っているからです。OSXでかなりFINDERに近いものにはなっていますが、慣れというのもあり、どうしてもファイルの移動などはFINDERで処理したいんですね。なので、あらかじめFINDER上で下ごしらえをしておくというわけです。
その作業を楽にしてくれるのがDocument Paletteというアプリです。FINDER上でControl+Option+Command+Nキーで専用メニューを表示させ、そこからあらかじめ登録してあるファイルを選択すると、ファイル名が名称未設定になってコピーされるというアプリです。ひな形を一つのフォルダに集めてコピーしていた時は、そのひな形フォルダを開けるのに手間取ったりしましたが、これならそんなこともありません。ちょっとしたことですが、結構便利になりました。たしかWindowsには標準で右クリックメニューにあったような気がしますけども。
欲を言えば、名称未設定でコピーされるのもいいけれど、コピーされる前に名前をつけられるといいかなぁ。まぁ、それでも十分に便利なわけですけども。
http://www.coldpizzasoftware.com/documentpalette/