読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google ノートブック 新機能

新機能じゃなくて僕が今日気づいただけかも知れないけども、Google ノートブックが便利になったと思うことをいくつか書いておきます。
まず書き始めるときの仕様。Google ノートブックにアクセスすれば、いきなり書き始められるように待機しています。また、新しいことを書くときには、縦に並んだ文章ブロックの隙間をクリックすると、そこに新規の欄が出て書き始められます。直感的でクイックです。
もう一つはセクション分け。新規の欄のすみっこに「セクションを追加」という項目がありまして、そこをクリックするとセクションというバーになります。このバーより下の文章ブロックが全て自動的にセクションの階層下におかれ、閉じることが可能になります。つまりアウトラインプロセッサ的な使い方が可能と。
便利です。非常に便利です。