読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LeopardのMailとiPod touch

Apple PDA

iPod touchPalm的に使いたいという欲求と、iPod touchはこのままでいいという思いが両方あるもので自分でも辟易してますが、もし仮にAppleが追加機能としてToDoとメモ帳を用意してくれたら、オフシャルがやったんだからということで、僕の悩みは全て解消されます。
さて、昨日発表のあった最新MacOSであるLeopard。300を越える新機能とかいう触れ込みで機能をずらーっとならべたページをサイトに登場させてますが。標準のメールソフトである「Mail」の新機能として、メモ、To Doリスト、RSSが上げられています。ということは「Mail」上で取得したフィードをメモとして編集したり、ToDoを管理できるということです。
iPod touchにメモ機能がないと知った時、まず落胆がありましたがすぐに思い直しました。あぁ、シンクロするためにテキストデータを管理するソフトがないじゃないかと。それがないならメモ機能を外すという選択も仕方ないのだと。誰でも使えるiPodにするために。
しかし、管理ツールがLeopardでは用意されるという事です。とすればiPod touchiTunesのプログラムをアップデートすれば連携可能という事です。これは俄然期待してしまいます。
さらに、ToDoに関してはiCalに機能がありながらシンクロすることができないのは謎でしたが、Mailを強化し情報管理ツールとして機能させるという思惑があったとすれば、ここまで隠しておいたというのもうなずけます。OutolookやThunderbirdが単なるメールソフトではなく、スケジュールやRSSリーダーとして既に機能していますから、抵抗感なく受け入れられるでしょうし。
ということで、iPod touchPDA化計画(クラックなし)が現実味を帯びてきたと推測するわけです。妄想でもかまいません。楽しいからね。