読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

置き換え

最近、アップルストアで買い物をして、“あること”に気づいた人はいないだろうか。店舗にあるべきレジスターがない。バーコードの読み取りや決済を、iPhoneiPod touchで行っているのだ。

神尾寿の時事日想・特別編:スマートフォン・タブレット端末が駆逐する「ある市場」 (1/2) - Business Media 誠

居酒屋のメニュー表がiPadとか。すると、そういう業務用の液晶からシステムまでやってるとこが大変よね。
まぁ、iPadでいいよね。
その市場にAndroidは食い込めるかなぁ。まだまだ無理だとおもいます。なんつーかな。操作に対するリアクションとかレスポンスがね。iPadはちゃんと丁寧に「その先は行き止まりですよ。ただ、壊れているわけではないので、ちょっとだけ動いて跳ね返りますけど」という感じだが、Androidは「動きません(行き止まりなんだから察しろや)」という感じである。コンピューター業界ならそれでもいいけど、コンシューマーの世界はそれだと分からないというか動かないから壊れたとか言われると思う。
レジとかってメンテナンスも含んだサービスになるわけだけど。ハードとOSをiPadに任せれば、わりと中小のソフトウエアハウスも参画できるのかもなぁ。