読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFOBARとIS03

INFOBARが修理から帰ってきた。その間使ってたIS03によってAndroidは機種でぜんぜん違うんだなと

ハードウェアの話。

ボタン類が右にある。INFOBARは左だった。右手で持つと親指で操作できるので非常に押しやすい。
シャッターボタンがあり、長押しでカメラ機動できる。すぐにカメラを機動させるのは最近のトレンド。いろんなサービスが写真と連動するので必須だよ確かに。
情報ウインドウが常に表示されている。バッテリ残量、日付と時刻、留守電、メール、マナーモードなどが電源入れてロック解除という面倒な操作しなくても確認できる。便利だよ。ユーザーのことちゃんと考えてる。考えすぎてオーバースペックな気もするけど。
ストラップホールがちゃんとある。USBコネクタのふたがぶらぶらしない。

ソフトウェアの話。

メインの画面はショートカットとウィジェットがならぶ。インストールされたアプリは別の場所に並んでおり、選ばれたショートカットが表にでる仕組み。日常必要なアプリだけすぐに使える。
画面の縦横比が違う。フォントの大きさが違う。アプリによってバラバラなので何ともいえないが、INFOBARの大サイズの文字がIS03の中くらい。INFOBARの時に、なんで最大でこんなに小さいんだよと思ってたけど、アプリのせいではないらしい。だから総じてIS03のほうが読みやすい。
しかしなぜアプリによってバラバラなんだろう。意味分からん。