読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞の本をReader storeで買えるか

「2013年本屋大賞」で比較する電子書籍ストア。最も品揃えがよかったのは... | TABROID(タブロイド)旬のスマホ情報をギュッと凝縮! http://www.tabroid.jp/news/2013/04/bookstores-review.html
という記事で、Amazon(Kindle)、Apple(iBookStore)、GooglePlayの比較がされていたが、Reader storeが気になったので調べた。

大賞 海賊とよばれた男百田尚樹 ×
2位 『64』横山秀夫 ○(1600円)
3位 『楽園のカンヴァス』原田マハ ○(1344円)
4位 『きみはいい子』中脇初枝 ×
5位 『ふくわらい』西加奈子 ×
6位 晴天の迷いクジラ窪美澄 ○(1260円)
7位 『ソロモンの偽証』宮部みゆき ×
8位 『世界から猫が消えたなら』川村元気 ○(1470円)
9位 『百年法』山田宗樹 ○(上下各1890円)
10位 『屍者の帝国』伊藤計劃円城塔 ○(1575円)
11位 『光圀伝』冲方丁 ○(630円、735円、735円)

ほぼAMAZONと同じ品揃えで、若干高め。くらいの感じだ。