読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は二百十日

diary

二百十日って何だよ。えーと、立春から数えて210日目だそうです。季節のほにゃららがどうしたこうしたで農家の人がまいっちんぐ。みたいな感じ。さて日記。今日はポカからスタートです。タロを保育園に連れていき、会社には向かわずに一路秋葉原へ。G5買うのよG5。金を持ってる人と合流して買いに行く予定が、待ち合わせの時間を過ぎても来ない。電話してみました。「いまどこ?」「会社」「あれ?秋葉原で買い物は?」「え?午前中来客あるから昼からにしたじゃん」ええ、そうでした。僕がアホでした。まぁ、せっかく来たんで下見でもしていこうかとソフマップ2号館へ。中古のG5を見にね。そしたらシャッターおりてたよ。まだ店開いてないよ。11時からだよ。今10時40分だよ。で、仕方なく秋葉原をうろうろ。美少女イラスト花盛りで、あぁ秋葉原はまだ秋葉原だなぁとか思う。でもだんだん美少女イラストのテイストがみんな同じに見えて困った。ライトノベルの表紙なんかもそうだけど、みんなアニメのセル画みたいなのな。女の子が水着か制服でキャッキャキャッキャ。詳しくない人にも解るような特徴がないのな。なんか俺が今中学生とか高校生だったら、将来デザイナーになってないかも知れない。中学生とか高校生の頃、天野嘉孝とか草〓琢仁とか幡池裕行とかに夢中だった。あぁ、俺はオタク的なにかで生きていくしかなさそうだと、デザイン専門学校に入って今の僕が居るわけです。アニメの学校に入らなかったのは、アニメに興味はなかったからです。そこ微妙に違うのだ。挿絵とかに興味があったのです。イラスト専攻だったのです。イラストがものにならなかったのでデザイナーになっているのです。でもデザインも好き。だから挿絵がアニメみたいなのに異常に腹が立つわけです。俺の人生を否定するのかと。PhotoshopじゃなくてPainterで塗れよと。いやまぁ、そんな話はどうでもよい。とりあえず中古のG5が新品より高いというデザイン会社需要マジックによる価格変動のひどさにあきらめ顔で出社。ネットで適当に安いの見つけて買いました。もうええわ。で、まぁ、ざくざくと仕事して、6時過ぎに退社。退社ってさ、会社辞めるのも仕事終わって帰るのも退社なのはおかしいよね。まぁどうでもいいか。で、退社していそいそと築地に向かう。なぜなら今日は美味い物を食う日なのです! ゆーまさん*1迎撃オフです! マイミクさんとかPDAつながりの人とかと。おもしろ美味い日になる予定なのです。結果は美味おもしろい日になりました。食い気が勝った、美味かった。

*1:http://yumapb.cocolog-nifty.com/