読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は百円玉記念日

diary

最近マジで朝起きられません。今日も起きたのがほぼ8時。当然保育園にも遅れ気味。会社がわりと自由なので助かってますが、最近ちゃんとした会社を目指してますので、こっちも受けて立たねばならないと思いつつも、起きられません。寒いからだと思います。駄目じゃん。
なんだかもう、ひざが痛いなぁとか思いながら登園。おっさんか。おっさんだ。とりあえずおやつには間に合う。おそらく園の方で配慮してくれているのではないかと察する。申し訳ない。朝の準備のうちタロの検温だけを済ませておやつの輪に入れてもらう。相変わらずうちの子はものを食っている時だけおとなしく座っている。おそらく、ご飯の時にバーで固定されるタイプの椅子を使っているので、動けないというのが功を奏しているのだと思う。すばらしい。トリップトラップチェア。タロがおやつ食ってる間に他の準備を済ませ、食い終わったらオムツを替えて終了。ちゃきちゃきと出社。いや、ひざ痛いし。まぁ、出社。派遣さん(デザイナー)に指示を出し、派遣さん(編集)の人と打ち合わせ。畑が違うので、細かいニュアンスをきちんと話しているうちに編集さんの大変さとか身にしみる。とりあえず今後の展開のために手を広げる打ち合わせをするので、それ用の資料とかを作ってもらう。スゴいのができる。有能な人というのは世の中にいるもんだなぁとかのんきに思いながら受け取り、ざっと説明してもらう。もちろん細かいニュアンスを全部いちいち説明してもらいながらである。申し訳ないけども分からないものを放っておくわけにもいかないし。有能じゃなくて申し訳ないと思いつつ打ち合わせ終了。そういや昼飯食ってないなぁと思ったら打ち合わせの時間。来客。先ほどの資料を見せつつ説明。すんなり理解される。ちゃんとした資料って大事だ。これ一回だけなら口八丁でなんとかなるかもしれないが、まぁ僕は口べたなのでなんとかならないかも知れないけども、ちゃんとした資料を作っておくと、同じような説明を他の人にする時に非常に楽になるわけです。無駄な時間も節約できるし。楽になるという事は余裕が生まれるという事で、プラスアルファの発想も生む事ができたりする。その後また別件で派遣の編集さんと打ち合わせたら、昼飯食う前に晩飯の時間だ。7時から外で打ち合わせがあるので、カレーをかっこんで出かけるも、打ち合わせ先がお弁当を用意してくれてたりした。ニンともカンとも。打ち合わせ終了後、その場の人たちと小粋にワインなぞ飲みつつ打ち合わせ。その後社長と今後の詰めや確認をしつつ飲み、0時過ぎに帰宅。月曜から飲むと大変だなぁとか思いつつ、もう寝ます。+