読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2画面


S2は、5.5インチのタッチパネルディスプレイを2つ搭載した折りたたみ型の端末。2つに折りたたむことでポケットに入るサイズになる。2つの画面はシームレスな1つの画面として利用できる一方、1つ1つに別々の画面を表示し、2画面で操作系と鑑賞系のエリアを分けるといった使い方もできる。上の画面に映像、下に操作パネルを表示するなど、便利な使い方ができるほか、電子書籍などは縦に持って新書版の書籍のように閲覧できる可能だ。

写真と動画で見る「Sony Tablet」 (2/2) - ITmedia Mobile

5年前以上前からほしい物が2つあって、ひとつはあらゆる機能をぎりぎりまで削ったテキスト打ちマシン。もうひとつは2画面のPDA
一つ目はキングジムがやってくれた。そうポメラです。正直、こっちが先だとは思ってなかったですけど。だって機能削るのって難しいでしょう。会社的には。まぁ、パソコンの会社じゃないからできたというのはあるんでしょうけど。
二つめの2画面のPDAってのは出そうで出なかった。東芝がlibrettoでやりましたけど、一瞬触って使いものにならないのが分かったのでなかった事にしましたけど。そしてここでソニー登場です。まぁClieからリーダーときて、まぁ俺的に大外しはしてないんですよソニーは。電子書籍コンテンツの売り場を持ってたし、そのへんと上手くつながれば面白いことにはなるとおもうんです。まぁMacとは繋がらんのでしょうけどね。そこが致命的なんですけどね。コンシューマー機だと思うんで、コンシューマー的な使われ方をしているパソコン、つまり家庭用とか、会社にがっちり縛られずに勝手に使えるとかで考えたら、けっこうMacの需要高いと思うんだけどなぁ。
まぁ、このS2はフォルムも含めてちゃんと狙って作られてると思うので、期待してみたいと思います。